2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカのBtoB事情 【経営コンサルタント】




今日は午前中、ワシントンDCにある、
リクイディティションドットコムという会社に行ってきました。

以前、メルマガでもちょっと紹介しましたが、
メーカーから余剰在庫を受けて、それをネットオークションで卸販売をするという、
ちょっと変り種のアメリカのIT企業です。

で、対応してくれたのは、ジョセフさんとノアさん。

CIMG0775.jpg



ええ、拡大して写真を見ると、
なんだか怪しい多国籍漫才トリオって感じですが、
めちゃめちゃ歓迎してくれて、アメリカのBtoB事情を、
いろいろ教えていただきました。


で、結論から申し上げますと・・・。


実は、このリクイディティションドットコムのオークション商品を買っているのは、
ほとんどが「e-bay」出品者なんですって!

つまり、「e-bay」を利用して生計を立てている
小さな小さな「法人会社」が、
ここでゴチャゴチャと商品を落札していって、
それをe-bayにアップしている・・・というのが実情なんです。

まぁ、実際には売り上げ流通額は、
私が事前情報で突き止めていた数字よりかは少なかったんですが、
(グループ全体では、クリアしているようだけど)
それでも、商品をわざわざリクイディティションドットコムで仕入れて、
e-bayで利益を出すというのが、商売として成立しているというのに、
ものすごく驚かされました。

さらに、e-bayのほかに、
このメーカーの余剰在庫を買い取っている人たちというのが・・・。




フリーマーケットで生計を立てている人たち




なんだそうです。
「全体の10%未満ぐらい」と、かなり少ない比率ですが、
フリマで生計を立てているなんて、
アメリカならではの話ですよね・・・。


ちなみに、このメーカーの余剰在庫をネットでさばくというビジネス、
現在はヨーロッパで幅広く展開されていて、
東南アジアのほうにもサービスがスタートしはじめているそうです。

だから、日本の市場にもメチャメチャ興味を持っていて、
今、最もリクイディティションドットコムで取引されている人気商品というのは・・・。


って、ここから先は、リクイディティションドットコムさんに、
情報は公開しないで欲しいと言われていますので、
「タケウチ商売繁盛研究会」の限定ニュースレターで報告させて頂きます!


でも、輸送費や関税のハードルはあるものの、
売れ筋商品を聞いてみた限り、なんとなくですが手ごたえは感じました。

日本はどうしても余剰在庫品に関しては、
自分のメーカーのブランドに傷が付くことを嫌がり、
倉庫に溜め込んでしまう傾向にありますよね。
安売りして現金化したいけど、
それにより、ブランド力が低下してしまうことを、
非常に恐れている傾向にあります。

でも、ですよ。

仮に、日本から、このリクイディティションドットコムさんのサイトに、
余剰在庫をアップできるようになって、
日本からアメリカへの輸送の問題も価格差で埋めることができるようになったら・・・。


オークション形式だから、一番高いところで商品は落札してくれるし、
海外の見知らぬ土地での販売だから、ブランドに傷は付かないし、
余剰在庫は現金化できるし、


ちょっといいこと尽くめですよね。


さらに、驚く情報ですが、
このリクイディティションドットコムのサイト、
45日間に渡って、商品をアップし続けるのですが、
その商品の落札確率は、


ほぼ100%に近いそうです!


つまり、それだけ落札する「バイヤー」の力が
桁違いに凄いんですよね(50万人会員がいるそうです!)


それを考えると、
このリクイディティションドットコムが日本進出を果たしたときには、
ちょっと在庫を抱える経営者は興味を持っちゃいますよね。


と、いろいろとしゃべりすぎちゃいましたが・・・。


今はワシントンDCから飛行機でいっきに西海岸に渡り、
シリコンバレーの近くのモーテルに宿泊中。
明日はTシャツのドロップシッピングを展開する「カフェプレス」さんと、
コネクションのコネクションを使って、
ようやくたどり着いた「グーグル」へ乗り込みたいと思います!


最後に。


先日、ニューヨークのウォール街で発見した、
お寿司屋さんのメニューを紹介します。

CIMG0772.jpg



ええ、お寿司と名乗っていますが、
オール“海苔巻き”です。


しかも、価格が44ドル!
日本のすし屋なら確実に暴動が起きます!


しかも、同じお店にあった「うどん」のメニューで、
ちょっと衝撃的な組み合わせだったのがコレ。

CIMG0773.jpg



キムチうどん


ええ、世界の金融を動かしているウォール街にある、
ランチのお店が、すでにサブプライム状態です。

どうしたニューヨーカー!
あんたらは、どこへ行こうとしているんだ!
この「うどん」と「キムチ」の組み合わせはひらめいたのか?
それとも、誰かに騙されたのか?


アメリカで食品の通販が流行らないのは、
クール便の流通が成立していないと、
以前、e-bayの人から聞いたことがありましたが、
私は、今回、ある結論を出すことができました。

それは、





アメリカ人は食にこだわっていないから、
お取り寄せグルメをしない。






これが、ひとまず、私の出した結論です。
これを確認すべく、また明日もアメリカをさまよってきます!


(おいおい、何をしにいっているんだ? おれは)






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenrei1.blog50.fc2.com/tb.php/4-8df911ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

竹内謙礼

Author:竹内謙礼
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。