2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日目は「ソーシャル」と「舞妓」の勉強会だぜ! 【経営コンサルタント】


もしもサミット当日。


集合場所の京都駅に到着。


IMG_0470_20110516110550.jpg

一足早くスタンバっていた、もしも社長の実藤氏と、

ツアー担当の佐藤氏と落ち合う。

しかし、集合時間が近づいているのにも関わらず、




人が集まってくる気配が一切なし!



「佐藤君、誰もこないじゃないか?」

「そ、そろそろ来ますよ」(汗)


「国内開催だから、みんなバックレたんじゃないの?」


「そんなことないですよ!」

「滋賀県じゃなくてさ、京都で良かったじゃん」



「竹内さん、これ以上、へんなこと言うと
琵琶湖に放り込みますよ!」(怒)


そうやってギャーギャー言っているうちに、

ポツリポツリと参加者が集合。

「勉強会だから、そんな集まらないだろー」

って、鼻っから思っていたんですが、

なんと集まったのは、





IMG_0483_20110516110708.jpg

総勢17名!





IMG_0471_20110516115016.jpg

アフィリエイト選手権で上位入賞の大澤さんや、



IMG_0474_20110516110800.jpg

アフィリエイトのコンテンツ賞を受賞した猪井さん、


それと、ドロップシッピング選手権では常連入賞の



IMG_0477_20110516110827.jpg

柿内さんと、秋田さんの大阪主婦連合のお二人!





他にも続々と名の知れている有名な、

ショップオーナーさんが集まってきました!



しかも、人数が多いから、






IMG_0485_20110516110851.jpg

移動はバス1台貸切!






うへー、みんな目が真剣です。

なんて勉強好きな人たちなのでしょうか!

そう思って、感心しながらバスの中を眺めていると、



IMG_0490_20110516110918.jpg

「ほら、僕の言った通りでしょ」 





「どや顔」の佐藤氏。バスの中でご満悦の様子。


・・・なんでしょう、

この「僕は何でも知っているよ」っていう大人びた表情は。



とても子供の頃に鷹にさらわれて、

山羊に3年育てられた過去があるとは思えない顔つきです(うそ)。






そんな中、バスはもしもサミット開催場所の、

大津プリンスホテルに到着


IMG_0501_20110516110943.jpg


ホテルの中は、さすがに豪華!

しかも接客サービス抜群!


IMG_0502_20110516111012.jpg



竹内学長、思わず


「やっぱり、ツアーは国内だね!」



なんて、迂闊に口走ってしまい、

佐藤君に軽く睨まれて小さくなってしまいました。







さて、サミットが開かれた会場は、

IMG_0510_20110516111037.jpg

こんな感じのだだっ広いホールでして・・・

みなさん、結婚式よろしくテーブルに着席。




で、最初の挨拶は、もしも社長の実藤氏。


IMG_0515_20110516111059.jpg


マイクを握り締め、堂々とドロップシッピングの将来性と、

もしもの成長に関する、夢と希望を与えるスピーチをしてくれました。





実藤さん・・・。





彼も偉くなったもんです。


アメリカのドロップシッピング視察ツアーでは、

「英検準一級」という鳴り物入りで参加したわりには、

まったく使い物にならず、


CIMG0765.jpg




シンガポールのイーベイツアーでは、

馬鹿のひとつ覚えのように、椰子の実ばかりを飲み続け、


CIMG0851.jpg



さらに、カンボジアツアーでは、

「これ、バーバリーっすよ!」って、現地の人に騙されて、

300円ぐらいで帽子を買わされるし、


IMG_1118.jpg


なんだか、彼のスピーチを聞いていると、

そのような苦々しい思い出が、走馬灯のように過ぎっていきます。


頑張れよ、実藤!

あんたの骨は俺が必ず拾うからさ(意味不明)





さて、実藤氏の後は、私、学長の講義。


IMG_0529_20110516111303.jpg
(あいかわらず猫背ちゃん)



会場を見渡すと、なんだか緊張した空気が張り詰めています。

どうやら、まだ場が和んでない様子。

だから、私、学長として、みんなにリラックスしてもらうために、

ちょっと小話をひとつすることにしました。



「えー、みなさん、ようこそ滋賀にお越しくださいました」

「・・・・・・」(緊張でみんな声が出ない)

「えー、なぜ、今月、滋賀に来たか分かりますか?」

「・・・」(唐突な質問で声が出ない)


「それは、4月だからです」


「・・・」(意味が分からなくて、声が出ない)

「滋賀の4月、シガシガツ、シガシガつ。なんちって♪




IMG_0536_20110516111330.jpg
「・・・」(怒りで声が出ない)




IMG_0541_20110516113257.jpg
凍りつく会場・・・。




IMG_0545_20110516115601.jpg
静まり返る会場・・・。






IMG_0562_20110516111405.jpg



「学長、使えねぇな」とつぶやいて、
あきれ返る実藤氏







ということで、

出だしで、ダダすべりになってしまった竹内学長の講義。


テーマは「数千社を見てきたから分かる成功事例、失敗事例」という話で、

事業を成功させるためのマインドの話や、

成功する人の生活習慣や考え方について、

いろいろ実例も入れながらお話させてもらいました。




普段のセミナーでは聞けないような(正確には話せないような)、

ギリギリのトークを連発させていただき、

参加者のみなさんのモチベーションアップに繋がったと思います。






さて、お次の講義は、

デジタルガレージの高木さんによるソーシャルマーケティングを活用した、

販促テクニックの講義となりました。


IMG_0609_20110516111441.jpg




なんと高木さん、この講義のために、

わざわざ琵琶湖まで来てくれたんです!


今やフェイスブックやツイッターを抜きにして、

語ることのできないネット販促の世界。

「デジタルガレージ」という会社は、

ツイッターの日本運営を任されている企業で、

最先端のソーシャルマーケティングの話を、

ガッチリ聞くことができました。



IMG_0634_20110516111509.jpg


みなさん、目が超真剣です!


聞きこぼしたらもったいない話が盛りだくさん!




IMG_0596_20110516111531.jpg


思わず主催者である我々も真剣に耳を傾けてしまいました。






さて、たっぷり講義を聴いた後は、

お待ちかね、食事を兼ねた懇親会の時間です。

どんなところに連れていかれると思いきや、



IMG_0650_20110516111603.jpg


おおぉ、なかなか風情あるところではないか!


慣れない、かしこまった場所で、

みなさん、おたおたしながら、とりあえず着座。



で、学長の私も



IMG_0646_20110516111623.jpg


よっこいしょ。



IMG_0647_20110516111647.jpg


「・・・」







「誰かオレの隣に座らんかい!」




って、大声でわめいたところ、




IMG_0652_20110516111714.jpg


「ちっ」と舌打ちしながら、

副学長の佐藤君が隣に座ってくれました。





ええ、それなりに学長、こういう集まりの場では、

放置プレイなんですわ。







で、早速、宴会が始まると思って、

ドキドキしながら待っていると、

いきなり宴会場の照明が落とされました。



「おっ、舞妓さんでも出てくるのかな?」



そう思った瞬間、



IMG_0656_20110516111737.jpg


座敷の奥から大きなケーキが登場!




「うわー、舞妓さんの誕生日だぜ!」


スペシャルイベントの日に当たってラッキーって

両手を叩いて喜んでいたら、




IMG_0662_20110516115435.jpg


実藤、お前の誕生日かい!


ということで、

いきなり出鼻をくじかれた宴会となりました。




さて、しばらくして京料理が目の前に運ばれてきました。



IMG_0669_20110516111829.jpg


次から次へと美味しい料理が並べられて、

お酒も入って盛り上がり始めたところで、




IMG_0671_20110516111856.jpg

お待ちかね、舞妓さんの登場!



「よっ、待ってました!」


と、オヤジ声で奇声を発したところで、

横の佐藤君に肘でつつかれて、

「しっ!」と睨まれる今年41歳の学長竹内。




で、その後、宴会の会場で、



IMG_0690_20110516111924.jpg

舞妓さんの素敵な踊りをたくさん見せてもらいました。


IMG_0694_20110516111942.jpg

IMG_0699_20110516112008.jpg

みなさん、踊りに釘付け。




そして、ゴージャスな席で、

京の歴史も分からないくせに、




IMG_0700_20110516112034.jpg


知った顔で舞妓の踊りを見続ける
竹内学長と佐藤副学長。





その後、舞妓さんがみなさんの席を、

お酌しながら回ってくれました。


IMG_0740.jpg



その中でも、完全に浮き足立っていたのがやはり実藤氏でした。


IMG_0702_20110516112330.jpg

いやらしい目つきで舞妓さんを見つめています。


ええ、まさに「舐めまわす」という言葉が相応しい、

ケダモノの目と言っても過言ではありません。



そして、さらに調子に乗って、こんな写真も。



IMG_0715_20110516112353.jpg

お恥ずかしい限りです・・・。




人前で、こんなニヤケ面して、

舞妓と写真をとって浮かれているようじゃ、

代表取締役として、まだまだ未熟と言っていいでしょう。









と、厳しい兄のような眼差しで、

不埒な実藤氏を見つめていると、



「さぁ、学長さ~ん、どうぞ!」


と、舞妓さんが私と佐藤君のところに近づいてきました。


IMG_0707_20110516112417.jpg


「竹内学長! 舞妓さんが来ましたよ~、ど、どうしましょう」

やれやれ、佐藤君はまだ若いから、

このような「大人の社交場」に慣れていないご様子。




「いいか、佐藤君、こういう時は、まずリラックスだ」

「り、リラックスですか?」

「そうだ。緊張したら、舞妓さんに舐められるぞ」

「は、はい!」

「さりげなく、自然体で振舞うんだ。いいな!」

「さ、さすが竹内学長!」

て、おおみえ切ったわりには、


IMG_0712_20110516112443.jpg

ド緊張!


そして、若輩者の佐藤君は、



IMG_0735_20110516112504.jpg

なんじゃ! お前のリラックスぶりは!




そんな感じで、舞妓さんとの宴会で、

参加者全員、非常に盛り上がりました!



カリスマアフィリエイターのかん吉さんも大満足のご様子


IMG_0754_20110516112723.jpg



女性陣も、めったに会えない舞妓さんに、

興味津々でたくさん質問していました。


IMG_0761_20110516112250.jpg




その後、最上階のバーで、深夜まで、

ショップオーナーさんたちと二次会。


IMG_0779.jpg

やっぱり、同じ目標を持った人たちが集まると、

熱い話になって、止まらないんですよね~。



という訳で、ヒートアップしたサミットは、

そのまま2日目に突入だ!



今回の「もしもサミット2011春」記事一覧
今年の「もしも選手権」のご褒美ツアーは……
1日目は「ソーシャル」と「舞妓」の勉強会だぜ!
2日目は修行だ!修行だ!






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenrei1.blog50.fc2.com/tb.php/26-5215b9c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:竹内謙礼
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。